STOP安倍政権!大集会に16000人。憲法違反の「戦争法案」を必ず止めよう。

6月13日(土)、東京臨海広域防災公園において「STOP!安倍政権!大集会」に16000人が参加しました。JMIUは多数の組合員が家族ぐるみで参加しました。

世論調査では約8割の国民が「戦争法案」の今国会での成立に反対しています。圧倒的多数の憲法学者が「違憲」と断罪し、首相経験者など「重鎮」といわれる方々も反対を表明するなかで、マスコミも「潮目は変わった」と報道するようになりました。国民の世論と運動が安倍政権を追い詰めています。戦争法案を必ず葬り去りましょう。

この日は全国で集会やデモが行われました(宮城、千葉、長野、静岡、奈良、福岡など)。京都で2300人、千葉では4000人を超える参加者がありました。