「とめよう戦争法案」の宣伝・学習に活用してください。

毎日新聞が4、5両日実施した全国世論調査によると、安倍内閣の支持率は5月の前回調査から3ポイント減の42%、不支持率は同7ポイント増の43%で、2012年12月の第2次安倍内閣発足後初めて、支持と不支持が逆転しました

政府・与党が衆院通過を急ぐ安全保障関連法案については、国民への説明が「不十分だ」との回答が81%。会期延長した今国会で安保法案を成立させる方針にも「反対」が61%、「賛成」は28%にとどまりました。

自民党の国会議員が開いた勉強会で「マスコミを懲らしめる」などの発言ついては「問題だ」が76%。「問題ではない」は15%。自民支持層でも「問題だ」が7割弱に達しました。
このような国民世論によって、安倍内閣は追い詰められていますが、戦争法案の国会通過を諦めていません。職場と地域で更に世論を盛り上げて、誘いあって国会周辺の集会に参加して、戦争法案を廃案に追い込みましょう。

戦争法案廃案をめざす7月の国会行動・集会の告知ビラと宣伝ビラをダウンロードできるようにしました。下の「続きを読む」ボタンをクリックしてください。積極的な活用をお願いします。

・7月14日(火) 戦争法案廃案!強行採決反対!大集会

 18:30~19:30 日比谷野外音楽堂(集会後、デモ)

・7月26日(日) 戦争法案反対!国会包囲行動

 14:00~15:30 国会議事堂周辺

・7月28日(火) 戦争法案廃案!強行採決反対!大集会

 18:30~19:30 日比谷野外音楽堂(集会後、デモ) 

ダウンロード
憲法改悪反対版下(奥付あり).pdf
PDFファイル 904.2 KB
ダウンロード
7月チラシ修正表 150704.pdf
PDFファイル 794.9 KB
ダウンロード
7月チラシ修正裏 150704.pdf
PDFファイル 739.7 KB