くらしと雇用、平和の歴史的岐路!戦争法案と労働法制改悪阻止の歴史的たたかいに全支部・全組合員が総決起しよう!

JMIU中央本部から、2015年秋季闘争達示No.1が発信されました。具体的な行動提起は以下の通りです。

(1)引き続き、戦争法案の衆議院強行採決に抗議する職場

   決議をあげ、首相官邸に送ります。
   全支部分会が職場決議をあげるよう徹底して追求します。
(2)地本・支部の定期大会では、定期全国大会での統一スト

   権の確立にもとづき、戦争法案と労働法制改悪阻止の統

   一スト権を立します
(3)職場での宣伝・署名を思い切ってひろげるとともに、金属

   労働新聞の記事やチラシなどの教宣資料をみんなで読み

   合わせ学 習・ 討論します(*戦争法案反対の署名をおろ

   します)。
(4)戦争法に反対する各地の集会・デモ、宣伝行動に職場か

   らの参加者を思い切って組織します。

   いま、各地でかつてない規模で 集会・デモが行われていま

   す。また、駅頭宣伝でも市民からかつてない反応が生まれています。 具体的な行動に参加することで、こうした情勢の変化を肌

   で感じ元気がでます。
(5)原水禁世界大会には50人のJMIU代表団が参加します。原水禁世界大会の報告集会をいまから計画し、そのなかでも戦争

   法案反対を訴えます。
(6)秋闘方針では、9月7日~11日を「戦争法案、労働法制改悪阻止!統一行動集中ゾーン」に設定しています。

   この取り組みを文字どおり全支部全組合員が総決起する統一行動として成功をめざします。職場集会・決議運動を軸に、門前・

   駅頭宣伝などに全組合員が参加する行動を計画します。
(7)職場に派遣労働者がいない職場を含めて、すべての支部分会が、秋闘で「労働法制改悪に関する統一要求書」に取り組みま

   す。

ダウンロード
くらしと雇用、平和の歴史的岐路!戦争法案と労働法制改悪阻止の歴史的たたかいに全支部・全組合員が総決起しよう!
2015年07月28日(15秋闘達示№1_戦争法案と労働法制改悪阻止の歴史的たた
PDFファイル 326.3 KB
ダウンロード
戦争法案に反対する緊急請願署名
2015年07月30日(戦争法案に反対する緊急請願署名).pdf
PDFファイル 162.5 KB
ダウンロード
職場決議(案)
職場決議(案).pdf
PDFファイル 125.6 KB