8/30国会包囲行動に12万人が結集。戦争法案は廃案、安倍政権は退陣せよ!

8月30日(日)14時から、戦争法案の廃案と安倍政権の退陣を迫る「国会10万人・全国100万人大行動」が行われました。国会前には目標を超える12万人が結集。人、人、人の波で地下鉄の駅から地上に出るだけでも大変な状況でした。

JMIUの仲間も多数参加し、写真も撮りましたが、どれだけ多くの人が参加したかを一目で分かるようなショットが得られませんでした。そこで、「しんぶん赤旗」の了解を得て、左の写真を転用させていただきました。

 

くらしと雇用、平和の歴史的岐路の重要な局面で「戦争法・労働法制改悪阻止!9・9統一行動(ストを含む)」に全支部・全組合員が総決起しよう!(JMIUの「15秋闘達次NO.2」

戦争法案と労働者派遣法改悪の国会審議が重大なヤマ場にさしかかり、両法案とも9月初旬から上旬にかけて、自公与党による「強行採決の危険」がさし迫ってきています。しかし両法案とも、その危険性について国会審議のなかで次々に明らかにされ、労働者・国民から「こんな悪法は廃案にせよ」という世論は高まるばかりです。内閣支持率は下がり続け、毎日新聞世論調査では、すでに内閣支持率は30%を切る直前にまできています。もう一歩、もう二歩たたかいを前進させ、来年の参議院選挙で自公与党が大敗する世論をつくれば、両法案とも廃案にできる可能性が強まっています。

戦争法案は、平和憲法を真っ向から踏みにじる極めて危険な法案です。この法案が成立すれば、自衛隊は世界中のアメリカの戦争への参加することとなり、日本は「戦争をする国」と化してしまいます。当然、テロの危険も高まります。自衛隊の活動が世界的規模で展開されると軍事予算は莫大なものとなり、社会保障・教育などの予算はいっそう削減されることになります。秘密保護法など自由と民主主義を制限する戦時体制づくりはすでにすすんでいます。また、労働者派遣法は、現行法の基本である「常用雇用の代替禁止」「派遣は臨時的一時的業務に限定」という原則を事実上骨抜きにし大改悪で、生涯派遣の労働者を大量につくりだす労働法制の大改悪です。
 企業の活動も労働組合の活動も社会で平和で、安心して働き続けられることが大前提です。JMIUは、日本の平和、雇用と職場を根底から破壊するこれらの法案に反対し労働者の要求実現という労働組合の任務を果たす立場から、戦争法案定期全国大会で決定された「2016年度運動方針補強」および「15秋闘方針」で提起した9月7日から11日の「戦争法案、労働法制改悪阻止、統一行動集中ゾーン」を以下のように具体化します。
「くらしと雇用、平和の歴史的岐路」にあたり、全国のJMIU支部分会が、安倍政権の暴走に抗議する意思表示をおこない、全国にアピールするために、全力をあげてとりくみを強化していただくようお願いします。

 

①9月9日を「戦争法案・労働法制改悪阻止!統一行動(ストを含む)」と位置づけます。全地本・全支部が可能なかぎり、9月9日を軸に、スト

 ライキを含めた全組合員総決起の統一行動を実施します。この行動を成功させるためには、組合員が戦争法案と派遣法改悪の内容を理解

 し、なぜ、労働組合が統一行動・ストライキに決起することが大切なのかを意思統一する必要があります。9月9日までに、地本・地協の秋闘

 討論集会、職場での要求討議の場を活用し、金属労働新聞や学習の友などの教宣資料をみんなで読み合わせ・学習し、みんなでよく話し

 合います。

②9月9日を軸に、全支部分会が、戦争法案と労働法制改悪の強行採決を許さず廃案を求める「昼休み集会」をおこない、決議をあげ首相官

 邸と参議院委員会議長にファックスを送付します。万が一、9日以前に強行採決された場合は強行採決に抗議する決議とします(決議をあ

 げた場合は、地本と中央本部に情報を集中してください)
 *決議の送付先:
 首相官邸 FAX 03-3581-3883
 参議院安保法制特別委員会委員長 鴻池祥肇(こうのいけよしただ) FAX 03-3502-7009
 参議院厚生労働委員会委員長 丸川珠代(まるかわたまよ) FAX 03-6551-0902

③すでに、戦争法案と労働法制改悪に反対するストライキ権を確立している支部部会で、可能なところは、昼休み終了後、就業時間に食い込

 む短時間のストライキを決行します。ストライキを予定する支部分会は、かならず事前に地本と中央本部に情報を集中してください。

④以上の行動とあわせて、各地でおこなわれる「戦争法」と「労働法制改悪」に反対する集会・デモ、宣伝などの行動に全力で参加します(東

 京では、9月9日の夜に、日比谷野外音楽堂での決起集会が予定されます)。また、地本や支部として、ターミナル宣伝・署名などの行動を

 計画してください。

ダウンロード
金属労働新聞メールニュース版第2号
9月7日~11日 JMIU統一行動集中ゾーン。戦争法案・派遣法改悪阻止 全国で総決起へ。 9月9日(水)いっせい職場集会・職場決議提起。
金属労働新聞メールニュース版_第2号).pdf
PDFファイル 393.6 KB