第87回中央メーデーに参加

第87回中央メーデーは5月1日、五月晴れのもと代々木公園でおこなわれ、3万人を超える参加で行われました。

式典では、「戦争廃止、STOP!安倍政権」を掲げ、安倍政権が進める戦争する国や企業が世界で一番活動しやすい国への道をゆるさず、人間らしく働き暮らせる平和な社会の実現、そして安倍政権の退陣にむけて職場や地域で奮闘することを確認しました。式典終了後、3コースに分かれてデモ行進しました。

JMITU南部地協は、JMITUの隊列に入り、若者がいっぱいの原宿駅前などを「ブラック企業廃絶しよう」「労働法制改悪を許すな」「最低賃金を1000円に」「戦争法を廃止しよう」とコールをあげました。

 

JMITUの隊列

JMITUになって初めてのメーデー。隊列を一つにデモ行進に参加しました。

 

南部地協の仲間

JMITU南部地協は支部分会・職場から100名を超える仲間が参加しました。

 

若者にもアピール

若者がにぎわう原宿駅前。「ブラック企業廃絶しよう」「労働法制の改悪反対」などコールを上げ、呼びかけました。